結婚指輪購入口コミ「妻の好みのデザインがカルティエ」 | 人気!手作り指輪を解剖

HOME » 手作り指輪のコト » 結婚指輪購入口コミ「妻の好みのデザインがカルティエ」

結婚指輪購入口コミ「妻の好みのデザインがカルティエ」

1. 性別

男性

2. 購入時の年齢

40代

3. 現在、結婚何年目ですか?

13

4. 購入した結婚指輪の価格を教えてください(お二人それぞれの価格)

25万円ずつ

5. お持ちの結婚指輪に決めたポイントを教えてください(デザイン面、予算面、好みのブランドなど、視点はご自由に述べてください)

結婚指輪は、カルティエで選びました。

理由は、まず購入しやすさです。

二人でしばしば行っていた大丸の中にお店があり、行きやすかったのです。

デザイン面では、他の人が使っていないようなデザインをと思っていました。

そこで、3連リングの結婚指輪を選びました。

予算の面では、婚約指輪にかなりのリソースを投入してしまったので、結婚指輪の予算が限られてしまったことが思い出されます。

結果的には、25万円×2で50万円で購入できる範囲の指輪にしようということで、決めました。

6. その結婚指輪に決めて良かった点はありますか?

他の人が結婚指輪として使っていないので、差別化という点で良かったと思っています。

その一方、3連リングは厚みがあり、日常的に使うのにはあまり適していないように思われるのが困ったところです。

特に、仕事中には邪魔になるのでつけられないのが難点です。

7. 結婚指輪を選ぶ際、悩んだ点はありますか?

カルティエの他に、ブルガリやハリーウィンストンを考えていました。

どちらも捨てがたいブランドだったのですが、妻の好みのデザインがカルティエだったので、カルティエとなった次第です。

また、当時の大丸にはハリーウィンストンはなく、購入しやすさでいえば、カルティエとブルガリのどちらかしかなかったといえます。

8. その結婚指輪に対して、周りからの反応はいかがでしたか?

3連リングを選んでしまったため、厚みがあり中指と小指に常に当たっている感じが慣れません。

また、クルクルと無意識に動かしてしまうので、いつか落としてしまいそうで不安です。

また、リングとリングの間に、汗が入り、特に夏場は汚れがついてしまうのではないか、動きが悪くなってしまうのではないかという思いが拭えません。

長い間つけていれば慣れることなのでしょうが、仕事柄ほとんどつけていないので、いまだに慣れません。

9. 結婚指輪の購入を検討している方へアドバイスをお願いいたします

何に重点を置いて選ぶのかをまずはっきりさせておいたほうがいいでしょうね。

ブランド物?価格?デザイン?素材?

選ぶ要素はいろいろあります。

私たちは、まずブランドを選び、それから予算と相談してデザインを選んだような感じです。

これがいいとは限りませんが、2人いれば育ちも価値観も異なりますから、よくよく慎重に選んだほうがいいですね。

決して、ご自身の好みを押し付けないようにしましょう。

なお、これとは別に婚約指輪も必要なことをお忘れなく。