ヨーロッパブランドの魅力 | 人気!手作り指輪を解剖

HOME » 手作り指輪のコト » ヨーロッパブランドの魅力

ヨーロッパブランドの魅力

結婚指輪はヨーロッパブランドで

結婚指輪は、ヨーロッパブランドをと考えている方も多いでしょう。ブランドにもよりますが、「老舗」と呼ばれるブランドとなると、100年の歴史があります。しかも顧客はハリウッドセレブから、ヨーロッパ皇室の貴族の名前もあり、世界的な知名度はかなりのものです。
ではなぜヨーロッパブランドの結婚指輪は、世界的にも人気があるのでしょうか。色々と探ってみました。

職人レベルの高さ

まず考えられるのが、職人のレベルの高さでしょう。ヨーロッパで「職人」を名乗るためには、何年・何十年の修行が必要となります。学校で技術を学んだからとはいえ、一人前になれる訳ではありません。1つ1つ経験を積み重ねて初めて、一人前の職人となります。ヨーロッパで職人として働くのは、想像以上に厳しいのです。
一人前の職人となった人達の技術は、素晴らしいとしか言いようがありません。数ミクロ単位と計算され尽くしたデザインは、手作りだからこそ生み出すことができたと言えるでしょう。

実用性に優れている

実用性に優れていることも、ヨーロッパブランドの人気が高い理由でしょう。海外ブランドの結婚指輪は派手目なデザインが目立ち、ビジネスの場で身につける指輪としては、厳しい部分があります。
しかしヨーロッパブランドの結婚指輪の場合、実用性を考えてか、シンプルなデザインが多いです。しかもシンプルでありながらも、強い存在感を放っています。日常的にも使えてなおかつ地味にならない工夫が施されているのは、ヨーロッパブランドならではでしょう。

ステータスになっている

ヨーロッパブランドの結婚指輪の人気が高い理由としては、一種のステータスになっている節もあります。ヨーロッパブランドの中には世界的な人気も高く、セレブ達も愛用しています。
普段はハードルが高く手が出ないヨーロッパブランドでも、「結婚指輪はせめて」と少し無理をして購入する方もいらっしゃいます。しかし結婚指輪が引き金となり生活が苦しくなるのは、おすすめできません。どんなブランドでも、無理のないようにして下さい。